オンライン婚活

2020年自粛ムードが長引く中、「婚活しようにも、出会いの場に足を運ぶのはちょっと…」という方も多いのではないでしょうか?

そんな中、注目を集めているのがオンライン婚活です。オンライン婚活はその名の通り、オンラインで男女の新しい出会いをつくろうという試み!

メリット・デメリットはありますが、「確かにこれなら、自粛中でも安心して婚活できるよね」と納得して利用される方も増えているんです。

そこで今回はオンライン婚活を徹底解説し、おすすめのオンライン婚活サービスまでまとめてみました。

あなたの新しい出会いの一歩として、ぜひご活用ください!

オンライン婚活とは

オンライン婚活は、Zoomなどオンラインコミュニケーション機能を活用した婚活方法です。

1対1でのお見合い形式から、3対3といったグループ形式まで、早くもスタイルは多様化しています。

また、お見合いや婚活パーティーのような会話中心の内容もあれば、オンライン飲み会スタイルでお酒を入れながらグルチャするものもあります。

新規サービスもあれば、既存の婚活サービスの拡張機能まで

Zoomお見合いパーティーに特化した新しいサービスも登場しています。

一方で、既存の婚活サービスが機能拡張… 例えばマッチングアプリのペアーズがビデオ通話機能を実装する、といった取り組みをしているケースもあります。

オンライン婚活のメリットって?

初回の顔合わせをオンラインで行うことで、不要な接触を避けることができます。

不要って言ってしまうと味気ない気もしますが、新型コロナウイルスの感染リスクを防ぐことができる点ではありがたいのが現状です。

でも実はこれってお互いにとって効率的。「この人はちょっと合わないかな」と思ったら、いずれにせよ関係は進展しないですよね。

リアルで合うとなると、日程調整も必要ですし、お金もかかります。その点、オンラインで事前にすり合わせをしておけば、余計な時間やお金を使わずにすむ、ということなんです。

女性にとってはナンパリスクを防げるメリットも

例えばマッチングアプリや街コンには、遊び目的の男性も多いです。(それを全否定するわけではないですが)多くの女性が求めているのはマジメな将来につながる出会いですよね。

その点、オンライン婚活ならリアルで会う前に、ある程度相手の真剣度をはかることができます。

「いざ会ったら、超チャラい男が出てきて辛かった」とはマッチングアプリでありがちですが、オンライン婚活ではこういったリスクを防ぐことができます。

オンライン婚活のデメリット

そんなオンライン婚活ですが、最大のデメリットは相手の雰囲気を肌で感じることができないこと。

画面越しでの雰囲気と実際の雰囲気が異なるのは仕方ないことですが、「会ってみたら思ってた感じと違う」ということはやはりあるようです。

とはいえ、チャットと画像だけで判断するマッチングアプリよりは、正確性は高いと言えそうです。

「会ったら体臭が気になった」なんてことも?!

私が聞いたオンライン婚活の体験談では、「いい感じの人なんだけど、いざ会ってみたら体臭がキツくて…」というネタもありました。

たしかにオンラインでは、相手の臭いまではわからない…笑
これは仕方ないと割り切るか、いい人だったら体臭ケアをしてもらうしかないですね。

オンラインが不得意な人は損をしがち

オンラインツールが不得意な方は、うまく自分を出せずに終わってしまうことがあるかもしれません。

例えば、その場の空気を察するのが上手い人などは、その能力を最大限に活かせるのはリアルの場。Zoom会議では声の大きい人ばかりが発言しがち、といった経験をした方も多いと思います。

オンライン婚活では、リアルとは異なるコミュニケーションのコツが少しだけ求められます。

オンライン婚活の口コミ体験談

オンライン婚活に実際に参加した皆さんの口コミ体験談をみてみましょう。いい出会いがあった人もいれば、そうでない人もいますが、事前に雰囲気をつかんでからオンライン婚活に臨むことで、いい出会いをつくる助けになるでしょう!

オンライン婚活の選び方


オンライン婚活のサービス状況を調べると、大きく「婚活パーティー系」と「婚活サイト系」があることがわかります。

婚活パーティー系のオンライン婚活

婚活パーティー系では、Zoomを使った単発の婚活パーティーに参加するイベント形式。その場に誰がいるかは運次第です。オンライン飲み会形式もこれに含まれます。

料金体系は単発のイベント参加料を支払って参加する形が中心です。

婚活サイト系のオンライン婚活

婚活サイトはマッチングアプリにかなり近く、お相手検索やデータマッチングといった機能があります。条件に合う相手を探して、アタリをつけた上でお相手とのコミュニケーションをスタートできます。

料金体系は月額利用料を支払う形が中心です。

マッチングアプリのオンライン婚活

大手のマッチングアプリでは、オンライン婚活をサポートするビデオ通話機能ができるようになったサービスも存在します。婚活サイトと同様、検索機能が充実しているのでより無駄のない活動ができるようになります。

料金体系は月額利用料を支払う形が中心です。

どれを利用するかは「真剣度」次第

まずはお試しで、という方は有料登録の必要がない婚活パーティーが手軽で早いです。ただし、利用者層は全体にライトなので、「すぐに結婚」という人は少ない傾向です。

一方、婚活サイト系はもともと結婚相談所が運営しているケースが多く、ユーザー層も結婚に対する真剣度は高いです。しっかり成婚につながる出会いをオンラインで見つけるなら、婚活サイト系が良いでしょう。

マッチングアプリはその中間、といった位置づけになります(アプリによっても多少異なります)。

おすすめのオンライン婚活サービス

おすすめのオンライン婚活

現状、オンライン婚活は「いつの間にかかなり増えてきたな」という状況。大手の婚活事業者で参入しているところは少なめです。

どちらかというと、フットワークの軽い中小の事業者が「エイヤ!」で始めたら参加者が殺到した、という流れになっています。と同時に、ベンチャーも早速オンライン婚活に参入してきていますね。

ここでは注目のオンライン婚活サービスを紹介します。もしどこに参加するか悩んだら、これらの中からまずは選んでみると失敗しないでしょう。

マッチングアプリ系のおすすめオンライン婚活:ペアーズ

ペアーズのオンライン婚活

ペアーズは言わずとしれた大手マッチングアプリ。会員数がとても多く、検索機能も充実しているため条件に合う相手を探しやすい婚活サービスです。

そんなペアーズが2020年春にあらたにリリースしたのがビデオデート機能。1回15分まで、ビデオチャットを楽しむことができます。

これまでは「マッチング→メッセージ→リアルのデート」がふつうの流れでした。ビデオデートの登場で、会う前にビデオチャットで互いの相性を確かめるなど、より柔軟かつ安全に婚活を進められます。

婚活サイト系のおすすめオンライン婚活:スマリッジ

スマリッジのオンライン婚活

スマリッジは「真剣オンライン婚活」がコンセプトの大手上場企業グループが運営する新しい婚活サービス。

独身証明書を提出した会員52,000名とのマッチングが可能で、会員の真剣度は随一です。

結婚相談所と異なり、マッチングはもちろん書類の手続きまですべてオンラインで完結。それにより費用も抑えられているのが大きな特徴です。

パーティー系のおすすめオンライン婚活:LMO Party

オンライン婚活のLMO

LMO PartyはZoomを活用したオンライン婚活パーティー。20名程度でのオンライン婚活パーティーや、街コン風のオンライン飲み会、さらには1:1のお見合いも開催しています。

オンラインだからこその低価格ながら、主催者スタッフが積極的に話を振って盛り上げてくれるといったサービスまできめ細やかです。

オンライン結婚相談所:naco-do(ナコード)

オンライン結婚相談所のnaco-do

naco-do(ナコード)はオンライン完結型の結婚相談所です。書類の手続きから、お見合いマッチングまですべてオンラインで完結しているため、かなり低コストで真剣婚活を行うことができるのがいいところ。

アドバイザーもいるのでオクテの方は相談したり、と結婚相談所ならでは良さも揃えています。

オンラインお見合いができる結婚相談所:サンマリエ


結婚相談所サンマリエはサポートの手厚い仲人型の結婚相談所です。そんなサンマリエがスタートしたのがオンラインお見合い。ビデオチャットでのお見合いです。

結婚相談所らしく、仲人が立ち会いを行うので、初対面でも安心してお見合いにのぞめるのがいいところです。

オンライン婚活で新しい出会いを作ろう

オンライン婚活はwithコロナ時代には最適な婚活方法だといえます。私自身、使ってみると「今まで、なんでオンラインじゃなかったんだろう?」と思う部分も出てきました。

例えば、いきなりデートするよりも、マッチングとデートの間にZoomの顔合わせを挟んだほうが効率的だな、とか。
とある個人的な友人は真剣婚活でオンライン婚活を利用していますが、「店舗に通うなんてなかったじゃん」と言っています。

オンライン婚活はこれからのスタンダードになっていくかもしれないので、ぜひ今のうちから試してみてくださいね!

オンライン婚活はマッチングアプリとは違うの?

「でもさ、ペアーズみたいなマッチングアプリもオンラインじゃない?」と、私も最初は思いました。

確かにネット上で出会いをつくるという意味では一緒ですが、決定的な違いは「初回の顔合わせまでオンラインでできること」です。

マッチングアプリだと、マッチングしたらリアルの場で初回デートをして顔合わせすることになりますよね。

その点、オンライン婚活の場合、顔を突き合わせてのリアルな会話をZoomですることになります。だからこそのメリットがあるんです。