コロナ自粛でも活況!エン婚活の評判や料金など利用メリットを徹底解説

結婚相談所の常識をつくがえしたオンライン結婚相談所のさきがけのひとつであるエン婚活エージェント。

コスパ高く結婚相談所での活動を行うことができると定評があります。コロナ自粛期間中も、オンライン完結型のシステムがプラスにはたらき活況のようです。

今回は、そんなエン婚活のシステムや料金面、サービスクオリティについての評価をおこないました。

オンラインを活用して自粛期間中も婚活を進めたい方にとっては、良い選択肢になりますので参考になさってください。

エン婚活とは

En konkatsu 1
(エン婚活エージェント公式サイトより)

エン婚活は、人材紹介サービスで有名なエン・ジャパングループが運営するオンライン型の結婚相談所です。

2016年7月の開業以来、結婚相談所としては破格の料金体系で会員数を伸ばしています。

En konkatsu 2
(エン婚活エージェント公式サイトより)

エン婚活とは

エン婚活は、人材紹介サービスで有名なエン・ジャパングループが運営するオンライン型の結婚相談所です。

2016年7月の開業以来、結婚相談所としては破格の料金体系で会員数を伸ばしています。

ポイントとして、結婚相談所大手であるパートナーエージェントの業務提携を結んでいます。パートナーエージェントのコンシェルジュサービスや、登録会員の共有により、より幅広く手厚いサービスを展開することができています。

エン婚活の料金プラン

エン婚活の最大の特徴は、結婚相談所としては価格破壊とさえ言えるほどの割安な料金体系です。

エン婚活の利用料金は下記のとおりです。

  • 登録料金: 9800円
  • 月会費: 12000円

普通の結婚相談所と異なり、お見合い料や成婚料は一切かかりません。

マッチングアプリに比べれば費用は高いですが、その分会員の真剣度や、アドバイザーのサポートが、充実しています。

エン婚活の出会える紹介人数やサービス内容

エン婚活では、毎月6人がデータマッチングにより紹介されます。

エン婚活の登録者のほか、コネクトシップと言う複数の結婚相談所のネットワークに在籍している、8000人以上の会員から抽出されます。

この際専任コンシェルジュが伴奏支援を行ってくれるので、マッチングまでこぎつける確率は高くなります。

エン婚活は出会えない?成婚率データ

エン婚活では2ヶ月以内に91%の会員が出会えています。

成婚率は、6ヶ月以上活動を続けた会員の30%。成婚者のうち90%は活動開始から1年以内に成婚しています。

尚、3ヶ月以内に出会いがなかった場合は、全額返金保証。登録料と3ヶ月分の月会費が返却されます。

エン婚活の評判&利用メリット

エン婚活の利用メリットについて見ていきましょう。

婚活に真剣度の高い会員との出会いがある

エン婚活はパートナーエージェントと提携することにより、会員数の母数を増やしています。

実際、エン婚活に登録した人に聞いてみると、出会った人の多くはパートナーエージェントに登録している人だったという話を聞きます。

全員、独身証明書等の資料を提出した人たちですので、結婚に対する真剣度は非常に高く、多くの会員たちは1年以内に結婚したいと考えています。

結婚相談所とマッチングアプリの最大の違いは、会員層にあります。

大手結婚相談所並の出会いの質を安く手に入れられる

このように、マッチングする会員は結婚相談所に登録している人たちですので、真剣度が高く結婚できる可能性もその分高くなります。

そしてエン婚活の最大の強みは費用が安いことです。通常結婚相談所で発生する成婚料が0円。さらにお見合いのセッティング費用も無料です。

また、多くの結婚相談所では準備費用として数万円の費用が発生します。これはプロフィール写真の撮影を元としたサービスなのですが、エン婚活ではこれがありません。

逆に言うと、こうした手厚いサポートの一部を省略しているからこそ、この料金を実現できています。

すべての手続き等活動をオンラインで効率的に行える

エン婚活では、独身証明書を始めとした書類の提出をオンラインで行うことができます。

またコンシェルジュとの相談も電話などオンラインツールを通して行います。データマッチング形式ですので、オンラインでのマッチングとなります。

このようにすべての活動を店舗に通わずオンライン上で完結できるため、スピーディーかつ効率的に婚活を行うことができます。

コロナ自粛でも活況

こうしたオンラインでの婚活を効率的に進めることができる仕組みが整っているため、コロナ自粛中も安心して婚活を進められると好評のようです。

料金面での割安感もやはりプラス材料になっているでしょう。

エン婚活で安全にオンライン婚活を

オンライン結婚相談所ならではの強みを持つエン婚活。コロナ自粛中に安全かつスムーズに婚活を進める上では、良い選択肢になりますね。

気になる方は一度資料請求を行ってみてはいかがでしょうか?
ポイントとして、結婚相談所大手であるパートナーエージェントの業務提携を結んでいます。パートナーエージェントのコンシェルジュサービスや、登録会員の共有により、より幅広く手厚いサービスを展開することができています。

エン婚活の料金プラン

エン婚活の最大の特徴は、結婚相談所としては価格破壊とさえ言えるほどの割安な料金体系です。

エン婚活の利用料金は下記のとおりです。

  • 登録料金: 9800円
  • 月会費: 12000円

普通の結婚相談所と異なり、お見合い料や成婚料は一切かかりません。

マッチングアプリに比べれば費用は高いですが、その分会員の真剣度や、アドバイザーのサポートが、充実しています。

エン婚活の出会える紹介人数やサービス内容

エン婚活では、毎月6人がデータマッチングにより紹介されます。

■エン婚活エージェントの会員内訳
En konkatsu 5
(エン婚活エージェント公式サイトより)

エン婚活の登録者のほか、コネクトシップと言う複数の結婚相談所のネットワークに在籍している、8000人以上の会員から抽出されます。

En konkatsu 4
(エン婚活エージェント公式サイトより)

この際専任コンシェルジュが伴奏支援を行ってくれるので、マッチングまでこぎつける確率は高くなります。

エン婚活は出会えない?成婚率データ

エン婚活では2ヶ月以内に91%の会員が出会えています。

成婚率は、6ヶ月以上活動を続けた会員の30%。成婚者のうち90%は活動開始から1年以内に成婚しています。

En konkatsu 3
(エン婚活エージェント公式サイトより)

尚、3ヶ月以内に出会いがなかった場合は、全額返金保証。登録料と3ヶ月分の月会費が返却されます。

エン婚活の評判&利用メリット

エン婚活の利用メリットについて見ていきましょう。

婚活に真剣度の高い会員との出会いがある

エン婚活はパートナーエージェントと提携することにより、会員数の母数を増やしています。

実際、エン婚活に登録した人に聞いてみると、出会った人の多くはパートナーエージェントに登録している人だったという話を聞きます。

全員、独身証明書等の資料を提出した人たちですので、結婚に対する真剣度は非常に高く、多くの会員たちは1年以内に結婚したいと考えています。

結婚相談所とマッチングアプリの最大の違いは、会員層にあります。

大手結婚相談所並の出会いの質を安く手に入れられる

このように、マッチングする会員は結婚相談所に登録している人たちですので、真剣度が高く結婚できる可能性もその分高くなります。

そしてエン婚活の最大の強みは費用が安いことです。通常結婚相談所で発生する成婚料が0円。さらにお見合いのセッティング費用も無料です。

また、多くの結婚相談所では準備費用として数万円の費用が発生します。これはプロフィール写真の撮影を元としたサービスなのですが、エン婚活ではこれがありません。

逆に言うと、こうした手厚いサポートの一部を省略しているからこそ、この料金を実現できています。

すべての手続き等活動をオンラインで効率的に行える

エン婚活では、独身証明書を始めとした書類の提出をオンラインで行うことができます。

またコンシェルジュとの相談も電話などオンラインツールを通して行います。データマッチング形式ですので、オンラインでのマッチングとなります。

このようにすべての活動を店舗に通わずオンライン上で完結できるため、スピーディーかつ効率的に婚活を行うことができます。

コロナ自粛でも活況

こうしたオンラインでの婚活を効率的に進めることができる仕組みが整っているため、コロナ自粛中も安心して婚活を進められると好評のようです。

料金面での割安感もやはりプラス材料になっているでしょう。

エン婚活で安全にオンライン婚活を

オンライン結婚相談所ならではの強みを持つエン婚活。コロナ自粛中に安全かつスムーズに婚活を進める上では、良い選択肢になりますね。

気になる方は一度資料請求を行ってみてはいかがでしょうか?